×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




 お引越し


Wednesday, 7th June 2006
  
2006年6月7日、私達は、約1年半を過ごした家とお別れし、引越しをすることになりました。


購入予定はなかったものの、たまたまインターネットで見つけた物件を、興味本位で見学。

エリアと家のサイズが将来的に購入を考えていたものとほぼ一致したため、決めてしまいました。

なんとも、私達らしい決断(笑)。

この家以外には一軒も見学することはなかったので、迷う必要もなくて逆に良かったのかもしれませんね。
Semi-Detached House。

右側半分が、私達の家です。


あまりにもあっさりと決めてしまったせいか、実感もないままに手続き。

こんなのでいいのかしら…。
私達のFinancial Advisorには、いろいろと引っ掻きまわされた感もあったのですが、なんとか無事に契約を終えて、本当にホッとしました。

同じエリア内での移動だったため、荷造りもまともにしていなかったわりには、引越しもスムースに終了。
さて、家の中の様子を少しだけ…。


こちらはフロントルーム。

売りに出された際に掲載されていた写真です。

というわけで、内装は前のオーナーのもの。

ふふふ。

お年を召した女性らしいインテリアですね。
築年数は7年。英国では、比較的新しい家になります。

「カーペットを張り替える以外は、あまり手を加える必要もないかなー。」と思っていたのですが、住み始めてみると、変えたい部分もいろいろと出てきました。


というわけで、あまり難しいことはできませんが、簡単にできるところから手を加えていっています。

まさか自分がDIYをするなんて想像もしなかったのですが、実際にしてみると意外に楽しいものですよ。

あ、私がしていることといったらペンキ塗りくらいなので、DIYというほどでもないのかな…。
そして、バックガーデン。


小さいけれど、きちんとお手入れされていたお庭。

手前には小さな家庭菜園コーナーもあり、ルバーブや苺まで…。


Benflintが責任を持ってお手入れをすると言っているけれど、大丈夫かな?
縁あって出会い、住むことになったこの家。

これからゆっくり手間と時間をかけて、私達の家にしていこうと思っています。